FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SMシーズン6使用構築





↑カプレヒレ

昔の馴染み深いポケモンを並べているだけであまり考えられていない


ガルーラ@ナイト 意地っ張り
181(4)-194(252)-121(4)-*-122(12)-150(236)
猫 捨て身 冷パン シャドクロ
・シャドクロで無振りミミッキュが乱数1個きりで倒せるくらい
テッカグヤやナットレイ入りに対して出せるように炎のパンチを採用していたが、その2匹よりもミミッキュに苦しめられたのでシャドクロに変更した。


霊獣ランドロス@スカーフ 意地っ張り
ほぼAS
地震 岩封 叩き とんぼ
メガギャラドスがきついので、処理ルートを増やすために性格を陽気にしてS147以上にするべきだと思った。臆病ポリZまで考慮すると最速もあり。岩技はランドガルーラでボーマンダを、ランドゲンガー(滅び)でイーブイバトンを詰めにいける岩石封じにした。


クレセリア@ゴツゴツメット
HB
ムンフォ 毒 電磁波 月の光
電磁波は打つ場面がかなり多かったので切れずワンウェポンでの採用となってしまい、前々から憧れていたムーンフォースを通ぶるために採用した。きついゲッコウガやギャラドスに抗えると思っていたが、悪の波動の怯み、噛み砕くの採用率の増加で終始ノーウェポンだった。


ヒードラン@チョッキ
ほぼCS
放射 ラスカ 大地 めざ氷
HCで使おうとしていたものの、借りた個体がCSに振られていてそのまま使っていたら、放射やラスカを受けに来たグライオンのダメージ量や、カプテテフに対してランドロスのとんぼ返りから繋いだ時のダメージ量からSの上下関係を判断できたりとメリットが大きかったのでそのまま採用していた。これに関してはただの運だが、ミミッキュの上を取れていて拾えた試合が何個かあった。


ゲンガー@ナイト
HdSのテンプレのやつ
シャドボ 身代わり 道連れ 滅び
守るではなく受けループへの勝ち筋になる身代わりを採用した。


カプレヒレ@水Z
自然の怒り ムンフォ ドロポン 瞑想
特性と技のおかげで低速サイクルへの崩し性能がかなり高い。よくいる低速サイクル+滅び守るメガゲンガーのパーティで、ゲンガーの後出しから11交換を狙ってくる相手には瞑想(後出し)→ドロポン(道連れ)→Zドロポン(守る貫通)で抗うことができる。



最終レート:1900代


記事にするほどのものでもないですが最終日付近まで潜ったので記事に残しました。7世代で強いと言われるミミッキュとボーマンダがなんやかんやつらく、結果を残してた人は上手くメタを貼っていた印象を受けました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ュ

Author:ュ
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

カテゴリ

訪問者カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。